ゴボウ

キク科ゴボウ属。

品種:サラダゴボウ、正作など。

栽培時期
寒冷地:
中間地:
暖地:

土壌酸度:ph6.0〜6.5
生育適温:20〜25℃
発芽適温:20〜25℃

病害虫:アブラムシ、ネキリムシ、うどんこ病など。

収穫時期によって、冬キャベツ(11 – 3月。最もポピュラーな時期で、球が締まった平たい形が特徴)、夏秋キャベツ(7 – 10月。冷涼地で栽培される。高原キャベツ)、春キャベツ(4 – 6月。新キャベツとも)に分類。

冬キャベツの場合、8月頃に種をまき、12月 – 4月にかけて収穫される。他のアブラナ科の野菜にも当てはまることが多いが、栽培されるのは固定品種ではなく、一代雑種が大半。

料理:きんぴらごぼう、ゴボウサラダなど。