初見参

開墾準備と間引き〜テントウムシダマシ初見参

先日頂いたマクワウリの苗を植える場所がない。
先生と相談の結果、開墾することに。

先生が雑草の生い茂った場所を草刈り機で刈り取りました。

ここを掘ります
スッキリ!

さて、私の出番。
スコップで植える場所を掘り起こします。

掘り終えました
掘り終えました

掘り終えた場所は後日、耕耘機で撹拌します。
掘った場所の右側に、マクワウリの蔓を伸ばしていく予定です。

さて、畑の先輩方から「欲張りだ」と笑いのネタになっていた私のジャガイモ。

密集しています
密集しています

土寄せする時に土が足りなくなるので、間引くことにしました。

小さなジャガイモ
小さなジャガイモ

根には小さな小さなジャガイモ君です。
もったいないけど、こればかりは仕方がないですね…。

 

テントウムシダマシが登場

初見参
初見参

これが噂の害虫、テントウムシダマシですか…。
「テントウムシは肉食で、アブラムシなどの害虫を食べてくれる益虫だが、テントウムシダマシは葉を食べ尽くす害虫だ」と、教えて貰いました。

虫の多くなる季節、戦いが始まりますね。

いつも見に来てくれて、ありがとうございます。
ポチッと応援をして頂ければうれしいです 。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>