3月4日。②種付け〜つるありスナックえんどう

③番畝が出来上がり作業を終えようかと思ったが、時刻はまだ午後2時前。
帰るにはまだ早い。
先生と話していたら、次から次に種袋を見せ始める。
話の流れで、種付けを行うことになった。

まずは「つるありスナックえんどう」

IMG_3975

 

ウタネ/つるありスナックえんどう
莢ごと食するエンドウ。実はグリーンピースのように大きく、莢、実両方の味覚が一度に楽しめる。莢は美しい緑色で非常に柔らかく、美味しい。実は一莢に6~8粒位。・栽培も極めて容易、家庭菜園に最適の優良種。●適正発芽温度15-25度●数量25ml

説明書には「極めて容易」だと書いています。
入門者向けですね!

封を広げて(先生使用のため、数ヶ月前に開封済み)、種を出します。

IMG_3980

 

種が青い…。

野菜の種って、黒か茶色じゃなかったかな?

先生「今の種はだなー。消毒やらでコーティングしているんだぞ」

私が野菜の種を最後に見たのは恐らく…、30年程前。
そんなに月日が経てば、そりゃー種の色も変わってもおかしくないですね。

種付けする前に、ペットボトルに細工をします。

IMG_3977

 

種の保護ボトルとでも言いましょうか…。

 

IMG_3981

 

種を植えて、鳥から盗られるのをペットボトルで保護して、水を大量に撒いて終了です。

この日の作業は、まだ終わりませんよ。

続く。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

「3月4日。②種付け〜つるありスナックえんどう」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>