べと病?

長雨で病気がち

おはようございます!

日本の南に発生した3つの台風。
今週末は大荒れ、大雨だと思っていましたが…、

2015年7月8日午前9時
2015年7月8日午前9時

海上は荒れそうですが、陸地は大丈夫そう?
台風が消滅する来週頭位に、梅雨明けになりそうですね!

さて、昨日は久々に路面が乾いていました。
一瞬だけでしたが…。
その合間に畑に顔出ししました。
長雨と日照不足により、相変わらず畑の野菜は元気がありません。

べと病?
べと病?

べと病は低温多湿の梅雨、秋の長雨に多発するのだとか。
とりあえず、弱った葉を切りまくって、風通しを良くしました。

何病かな?
病気のトマト

症状から調べると、トマト疫病のようです。

地上部のあらゆる部分に発生する。葉では、初め灰緑色水浸状の不整形病斑を生じ、急速に拡大して暗緑色の大病斑となる。多湿時には病斑上に白色のかびを生じ、乾燥すると破れやすくなる。茎や葉柄には、暗褐色水浸状の病斑を生じ、後にへこんで暗黒褐色に変わり、多湿時には白色のかびを生じる。病斑が茎を取り囲むと、上部は萎凋、枯死する。果実では、未熟果が侵されやすく、ややへこんだ暗褐色、不整系の病斑を生じて腐敗し、降雨が続くと表面に白色のかびを生じる。

タキイホームページ
病害虫・生理障害情報、トマト疫病より

畑の露地栽培の多くのトマトが、トマト疫病の被害に遭っています。
雨避けしているトマトも、露地栽培までではないですが、一部被害があります。
トマトは多雨と日照不足に弱いので、早く晴れて欲しいですね。

いつも見に来てくれて、ありがとうございます。
ポチッと応援をして頂ければうれしいです 。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>