丹賀の赤岩から

鶴見湾内のクロ釣り

昨日の3月31日、鶴見へ釣行しました。

午前6時便で鶴見湾内の白崎1番に上礁しました。

私が出船時間ギリギリで到着したため、沖向きのA級釣り座を他のお二人に譲って、湾向きに竿出ししました。

しばらすると、マキエにクロがわんさか沸き上がるのが見えましたが、ツケエだけ盗られてなかなかフッキングさせることができませんでした。

ハリを小さくするだけではフッキングしないので、前アタリでラインを張って軽く誘いを入れることで、なんとか数枚を釣り上げることができました。

沖向きに入ったお二人は餌取りの猛襲でなす術がなく…。

この日はたまたま湾向きでクロが多く、お待たせしたお二人に悪いのなんの、バツが悪かったです…。

ひと段落して瀬替わり、3人で竿出しできる場所が限られるので、ここで私だけ別れることに。私は丹賀の赤岩、他のお二人は宇土島に上礁しました。

丹賀の赤岩はクロがたくさんいるものの手の平級ばかり、時々30㎝級が混じりました。

潮の流れがおかしく、午後2時を過ぎてからはお手上げ状態でした。

結局、8枚のクロをキープし、今時期にしては上出来の釣果となりました。

同行したお二人も数は少ないながらも40㎝級の大型を釣り上げており、満足されててとても良かったです。

鶴見湾内のクロはゴールデンウィーク前まで釣れるので、それまでにもう一度釣行したいと思いました。

丹賀の赤岩から
丹賀の赤岩から
この日の釣果
この日の釣果

いつも見に来てくれて、ありがとうございます。
ポチッと応援をして頂ければうれしいです 。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>