いっぱいだ!

椎茸取りは、突然に

本日は実家の母を連れて、祖母が入所している施設へ。

祖母は認知症が進行しているが、母のことはしっかり認識していました、

私のことは…、ぼんやりと覚えている様なそうでないような…。

私はもの凄く可愛がられていたので、元気な時にもっと会っていたらと後悔しています。

祖母の元気な顔を見ることができたのが、良かったです。

さて、その帰りに母の実家を守る叔父の家へ。

叔父夫婦は留守だったので、私がコマ打した原木を見てから帰ることに。

椎茸取りへ
椎茸取りへ
私がコマ打した原木
私がコマ打した原木

先日叔父が採取してくれていたので、スッキリしています。

そのまま帰ろうとしたら、母と嫁が、

「生椎茸を食べたい」

それで、叔父の原木から少々頂くことに。

いっぱいだ!
いっぱいだ!
こんなに取りました♪
こんなに取りました♪

帰りしなに、叔父に連絡。

「わがの椎茸、まだ炙りよんのがあるけん、今度持って行くぞ」

標準語に直すと、

「あなたの椎茸、まだ乾燥中のがあるから今度、持っていきます」

生椎茸に乾燥椎茸、しばらくは椎茸に事欠くことはなさそうです。

叔父さん、ありがとうございます(^○^)

いつも見に来てくれて、ありがとうございます。
ポチッと応援をして頂ければうれしいです 。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>